フルーツ酵素とは?

フルーツ酵素フルーツ酵素もダイエットに効果的です。
フルーツ酵素とは、文字通りフルーツに含まれる酵素のことで、主にバナナやリンゴに含まれる消化酵素をターゲットにしています。
フルーツには、天然の世界で生成された酵素が多く含まれています。食物酵素と呼ばれ、体内で消費される酵素を補うことが期待できます。

人体には「消化酵素」と「代謝酵素」がありますが、この内フルーツを通して補給できるのは主に消化酵素です。
フルーツ自体が消化酵素を含んでいるおかげで吸収が良く、早いと食べてから20分でエネルギーとして利用できる効率の良さも魅力です。
加えて、フルーツの酵素を利用して消化を行うことが出来るため、体内の消化酵素を消費せずに食べたものを消化でき、酵素を節約するという意味でもメリットがあります。

フルーツ酵素を取り入れる

フルーツ酵素を利用してダイエットするには、やはりフルーツをたくさん摂り入れたり、置き換えたりするのが有効です。
一日の中で一食だけ置き換えることで、無理なく酵素ダイエットを続けることが出来るでしょう。
フルーツも一種類だけではなく、何種類ものフルーツを組み合わせて食べることで、栄養に偏りなく、複合的に酵素を摂取してダイエットに取り組むことが可能になります。
フルーツの特性も理解しておきましょう。

食物繊維がより多いフルーツであれば便秘解消効果が期待でき、ビタミンB群が多いものであれば脂質や糖質の分解を促進する効果があります。
得たい効果を絞ることで摂るべきフルーツが見えてくるでしょう。

朝食をフルーツから始める

フルーツに置き換えることで最も効果を発揮するのは朝食です。
朝はフルーツの力が最大限発揮され、体も一番栄養素を吸収できる状態にあります。
朝に肉や炭水化物などをたっぷり食べてしまうと、それらを消化するのに酵素が大量に消費され、新陳代謝を担う酵素が不足気味になります。
加えて、排便に必要な酵素も不足することでお通じが悪くなる危険性があり、老廃物の排出やデトックスが滞ってしまうかもしれません。
これをフルーツに置き換えることで、必要な酵素の摂取につながるばかりか、消化に必要な酵素も自給できるため、体内の浄化作業が効果的に行われます。

フルーツには食物繊維を含んでいるものも多く、腸内環境の改善やさらなる浄化作用も期待できます。これが最も効果を発揮するのが朝であり、フルーツを摂り入れるには最善の時間帯です。空腹の状態で食べるのが理想的で、スムージーなどにして飲むと一層効果的です。

\あなたにピッタリの酵素サプリが見つかる!/

▶ 酵素サプリコラム一覧に戻る