「やまだの活きてる穀物酵素」とは?

「やまだの活きてる穀物酵素」とは、独自製法で酵素活性を保った活きた酵素に、乳酸菌も含まれているサプリメントのことです。
「やまだの活きてる穀物酵素」を摂取することにより、食生活の変化や、年齢に伴って徐々に減少していく酵素を補給できるようにサポートしてくれます。
「やまだの活きてる穀物酵素」は分解、代謝を促し、消化する成分が豊富に含まれているため、ダイエットすることを助けてくれることでしょう。

「やまだの活きてる穀物酵素」は原料や製法、味わいに妥協することなく作り上げ、保存料や香料が含まれておらず、砂糖も不使用なため、安心して摂取することができます。
「やまだの活きてる穀物酵素」は、販売累計110万袋を突破し、高い評価を受けています。

「やまだの活きてる穀物酵素」の原料とは?

やまだの活きてる穀物酵素 原料「やまだの活きてる穀物酵素」に含まれている酵素の原料は、すべて国産の厳選された穀物です。
米粉、大麦、紫黒米、小豆、黒大豆の穀物が5種類入っており、麹菌でじっくり発酵させることにより、酵素が豊富に含まれる穀物酵素が完成しました。
そして「やまだの活きてる穀物酵素」は、納豆のねばねばに含まれている、酵素の一種の納豆キナーゼ、強力なたんぱく分解酵素のパパイヤ抽出物が含まれています。

また、信州名物すんき漬け由来の乳酸菌、トウモロコシ由来のオリゴ糖腸内エサである、イソマルトオリゴ糖、キャッサバ由来のでんぷんであるデキストリン、コーンスターチ、赤ちゃん由来乳酸菌である、ヒト由来乳酸菌などが配合されています。

「やまだの活きてる穀物酵素」は、原料の品質も良く、飲みやすくするために大量の砂糖や、添加物が含まれていません。
酵素は熱に弱いものですが、「やまだの活きてる穀物酵素」は独自製法により、活きている酵素を粉末にしています。
「やまだの活きてる穀物酵素」ならば、乳酸菌や食物繊維、オリゴ糖も一緒に摂取することが可能と言えるでしょう。
「やまだの活きてる穀物酵素」は、厳しい基準をクリアした国内のGMP取得工場で製造されているため、安心して購入することができますから、おすすめと言えます。

「やまだの活きてる穀物酵素」の値段は?

「やまだの活きてる穀物酵素」の定期購入は、通常価格6,264円(消費税込み)のところ、
初回価格5,951円(消費税込み)です。定期購入会員になると、送料無料になります。

さらに、お届けサイクルも30日、45日、60日、90日から選ぶことが可能です。
また、2箱以上まとめて買う「まとめ買いプラン」ならば、送料無料で割引率がアップし、最大20%割引で購入することができることでしょう。

公式サイトをチェック